忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 11:34 |
足裏から行うデトックス

デトックスは、身体にたまった毒素を排出させることを意味します。

一般にデトックスの対象となる毒素は、代謝活動で生まれた乳酸や尿素などの老廃物や、食べ物と一緒に摂取した重金属やニコチンなどの毒素の事を指します。
この毒素が身体の中に溜まってしまうと、疲れが溜まったり、体調不良が起こるだけでなく、ダイエットしてもなかなか効果が出ないこともあります。
そして、ストレスが溜まってしまい、排泄能力がおちることによって、より毒素が溜まってしまい、不調が続く悪循環に繋がります。
デトックスでは、その毒素をいろいろな方法を使って身体の外に排出し、体調を整えますが、その方法の一つで足裏からデトックスを行うのがデトックスフットバスです。


足裏には、第二の心臓とも呼ばる程、身体のつぼが多く集まっており、発汗性もよいため、デトックスには最良の場所なのです。


実際の施術は、フットバスに足を入れるのですが、リストバンドを介した電気によりイオン化した状態で足裏の汗腺から毒素を排出していきます。
最近では、沢山の利用者から指示され、個人用や業務用などのデトックスフットバス機器が、数多く販売されるようになりました。
また、エステやネイルサロン、整体、リフレクソロジーなどで、デトックスフットバスサービスを提供するお店も多く出てきました。

PR

2007/07/22 10:11 | TrackBack(0) | デトックスとは?

トラックバック

トラックバックURL:

<<足裏デトックスとは | HOME | デトックスの必要性>>
忍者ブログ[PR]